はる坊の秘密

はる坊は相変わらず妖怪ウォッチのメダル集めに勤しんでおります。
最近は情報通のお友だちからメダルをがっぽり入手できることもありホクホクのはる坊。


そんなある日。
抽選会でメダルを数枚手に入れて、中でも一枚は希少価値のものがあり大喜びしてたんだけど何かがいつもと違う。
そういえばメダルを差し込むウォッチ(時計)で遊んでない。
はる坊はDSを持ってないのでメダルは眺めるか模写するかウォッチで遊ぶ他に用途はない。(妖怪メダル遊び方参考URL:妖怪メダル遊び方

1025_05

いつもはウォッチにメダルを差し込んで自己陶酔してるのにこの日はさっさと絵を描き始めたので、ウォッチ(白い方)にセットしないの?と聞くと「後から」とそっけない返事。
その態度にちょっと違和感。
しばらく後、何やらはる坊がチチにお説教されてるのが聞こえた。
「動かないって知ってたんでしょ?」
「それずっと黙ってるつもだったの?」
「だからおとうさんに触らせなかったのか」等。
どうやらはる坊、ウォッチを壊してしまった。

…と、思い込んでいたらしい。
実際は電池が切れそうで音声が途切れてしまってただけなんだけど。
はる坊としては、
ウォッチを壊した→苦労して手に入れたことは知っている→怒られる+もういろいろ買ってもらえないかも→黙っていよう
という子どもらしい発想。
家のすべてを把握しているチチがそんなことを見逃すはずがない、というところまで読めないのがまだまだ甘いね。
それは私がよく知っている…
おとうさん、ウォッチ変だよと気軽に言えなかったのかな。
そうしていればすぐに電池が原因だって分かったのに。
そんなにチチに怒られるのが恐かったのか、ウォッチが入手困難だと知っているだけに事の大きさに恐れをなしたのかその辺りは分からないけどその秘密を抱えてたはる坊を思うと哀れ…でもちょっと笑える。。

はる坊くん、秘密を持つのはまだまだ早いですよ。
たいていのことはバレてます。

1025_03

広告

はる坊の秘密」への8件のフィードバック

  1. 妖怪ウォッチ、壊れていなくて良かった〜。
    きっと内心はドキドキしていたのでしょうね、ボッちゃま。
    可愛い♪

    1. sachieさま
      ダンナ様にウォッチ貸してと言われたときのはる坊のドキドキぶりをタイムマシーンで過去に戻ってみてみたい。笑
      はる坊にとっては大きな秘密だったんでしょうね〜。笑笑
      …本当に壊れてたら笑い事じゃなかったけど。

    1. KOHさま
      こういうところがまだ子どもなんだなと安心したりして。
      大きくなるにつれて言い訳や嘘がうまくなっていくんだなと思うとせつないですね〜。
      ウォッチは電池交換で復活です。
      ありがとうございます♪

    1. wakasaさま
      おはようございます♪
      そんな風におっしゃっていただき、、ありがとうございます!
      はる坊の本当の姿は腹黒いかんしゃく持ちだということは秘密にしておきますね。。笑

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中