記録のススメ

ここのところ、時間をみつけてこのブログの画像リンクを修正していたのですがやっと完成!
(動画はどうやら見れないみたいですが。)
はっきり言って子どもの成長ブログなんて身内しか読み返したりしないと思う。
…思う。
けど。
結構おもしろいよ。強気にアピール。
はる坊の暴食ぶりとか、下品路線に走っていく様とか、ハハの繰り返し同じ反省とか。。。他にアピールできるものがありませんが、お暇な方、どうぞ。

それで読み返していて思ったのは、記録は大切だなと。
私は非常に物忘れが激しいので特にそう感じるのかもしれない。
読み返していると忘れていた些細な事やモノに愛情を感じてくる。
家族だったり、風景だったり、絵本だったり、Rollyだったり(笑)。
こうしてまとめてみると、ちゃんとしたわが家の記録として残っているのが嬉しい。
くだらない投稿が多いなあと思っていたけど、くだらない方が大切な想い出になってたりする。
これからも地道に続けていこう!しょーもないネタが多いけどね。。

気持ちも新たになったところで。
はる坊が生まれてからのわが家の年賀状をまとめてみました。
いつかやってみたかったのでこの場(?)を借りて。
注)9.9割チチの作品です。

2008年「やったぜベイビー!」(子年)
年賀01

2009年「煽る父、急かす母にも悠々と。オーレ!」(丑年)
年賀02

2010年「虎の子と 親、馬・鹿の わが家なり」(寅年)
年賀03

2011年「あいうえおめでとかきくけことしもよろしくね」(卯年)
年賀04

2012年「そのとき、ほんとに目があったんだ」(辰年)
年賀05

2013年「Heavy user?」(巳年)
年賀06

広告

記録のススメ」への4件のフィードバック

  1. 記録したことは振り返られるけど、記録していないことは難しい。もっと時間が経つと意外と前後関係をちゃんと覚えてなかったりすることに気付くので記録しておいてよかったと思うことは多いですよ。
    それに気付いてない人の方が多い、もったいない話だと思います。

    あ、写真のリンクミス多くてすみません…

    1. wekaさま
      いえいえ、リンク張り替え作業楽しかったですよ〜。お陰で今回のような想いに至ったわけです。むしろ、ありがとうございます!
      ぼんやりとしか覚えていない出来事の些細な感情を思い出すのは楽しいことですね。まあ、粘土工作の想い出はいらないかもしれませんが。笑…

  2. harubocchanさん今日は、記録は大切です1そう思いますよ。
    せっかくPCが有るのに未だに使いこなせていません!
    お父さんの賀状はバッチリです。。。デザイナーか、広報課等にお勤めでしょうか?いい作品です。楽しみです。 ※ユスラウメ(梅桃・山桜桃。英桃などと書きます。)

    1. amenouwokさま
      私はPCよりもこのWordpressのブロの仕様がまだよく分からず戸惑っております。英語だから?笑

      年賀状お褒めいただき、ありがとうございます!
      だんな様はグラフィックデザイナーです。(ちなみに私も。。子ども騙し程度のものですが)
      年賀状は毎年10月くらいになるとだんな様から案出しの要求が来るので恐怖です。。

      ユスラウメ、いい名前ですよね。気に入ってしまいました♪

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中