早朝ロリポンすけライブレポ

ロリポンすけ 〈小畑ポンプ(ds) ただすけ(pf)〉+ ROLLY(g, vo)
写真 2013-05-19 20 23A
すみません。「ロリポンすけライブ」ですがRollyメインのレポになってます。

昨日ロリポンすけライブ in Doxy 行ってきました。
すでに長文になりそうな気配です。
控えめに、控えめに。。

このライブは私にとっては3本の指に入るものになりました。つまり3位内。
なぜなら……整理番号2番。
指定席とのことであまり深く考えていなかったけど案内された席がマイクスタンドの置いてある目の前、、、目の前!

写真 2013-05-19 18 07 47
この時点で血圧が急上昇、のぼせ、ふるえ、湿疹が首や背中に出始める。更年期症状?

店内の様子
写真 2013-05-19 18 07A
写真 2013-05-19 18 07 20 写真 2013-05-19 18 08 16 写真 2013-05-19 18 08 30

ライブ開始。
はじめはポンプさんとただすけさんの演奏。普段はこのスタイルで活動されている様子。
ドラムとピアノ+まったりトーク。
心地の良い演奏で聴き応えありました。
今回Rollyはゲスト競演でしたが、ポンすけライブだけでも充分楽しめそう。
穏やかな空気の中、いよいよRolly登場。

…キャーキャーキャー!

ホントに目の前!しかも近い!…近すぎる。
前半は正直、恥ずかしくてまともに顔が見れなかった小心者の私は何を見ていたかというとRollyのギターさばきを見ておりました。
これがまた美しい。
前々から思ってましたがRollyの指先には惚れ惚れする。
この手さばきを見てるだけでお金払えます。
そう言いつつ、見えるところは全て見てきましたよ。
50歳とは思えないキメの細かい肌(毛穴は確認できませんでした!)、手の傷(数カ所…アレルギーかな?)、汗の吹き出具合(私には宝石に見える)、ギャランドゥ(ここは目を見開いて)、ちらっと見せてくれた胸板(というかおっ○い…嬉しすぎます)。。
そして今回ばかりは気のせいじゃないと思う、Rollyと視線が合ったこと!
いいんです、思い過ごしでも。
私の記憶には「Rollyと視線を絡めた」とインプットされてます。
今までこんなに間近でRollyの演奏を見たのは初めてで最初から最後まで興奮状態。
最初は恥ずかしさのあまりまともに見れなかったけど気付けば釘付け。
終わったときにはすっかり抜け殻状態…。

今回のライブは以前東京の「青い部屋」で行われた人数限定(!)の怪奇骨董音楽祭に近いものを感じました。
密室感、濃密感がそう感じさせるのかも。
くどいようですが、とにかく本当に目の前だったんですよ、Rollyが!
半径1m以内(推定)でRollyワールドが広がると本当にやばいです。
魂抜かれます。

演奏曲はRolly、すかんちの曲をいくつか演奏してどれもぐっとくるものばかりでした。
ギター、ドラム、ピアノとても素晴らしかったです。
うまく絡み合っててお見事でした。
その中で一番感動したのが、生ではもう聴けないと思っていた昔ローリーが主演したミュージカル・ロッキーホラーショウの「Science Fiction, Double Feature」でしょうか。
ローリーの歌う「Science Fiction, Double Feature」は本当に大好きです。

↑この衣装が好きで、昨日は同じようなドット柄のレギンスパンツをはいていたので感動はひとしお。はる坊には目立ちすぎ、と言われましたが…

人にはそれぞれ感動するポイントがある。
私にはそれがRollyライブなのですがその感動、熱い想いは年齢には関係なくいつでもやってくるものだとライブの後はいつも思います。
こういう気持ちはいくつになっても忘れないでいたいな。
忘れてしまった時、それが一番恐ろしい。

おみやげ
写真 2013-05-19 23 39 37
たいやき。
ライブ前に買ったのでぺちゃんこになってるかと思ったけど無事だった〜。
…いえ、ぺちゃんこになってる訳でなくこういうタイヤキ。

広告

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中