実家

気づけばもう残暑見舞いを出す時期ですね。
出したことありませんが。。
7月あたりから記憶があやふやなくらい仕事がいそがしくて廃人寸前。
早く転職先見つけないと間違いなく屍になる。
と、愚痴をこぼしたくなる日々。
ところが。
お盆に実家へ行ったらなんだか気持ちが軽やかになって帰宅。
この方々のおかげかなあ?
img_0223.jpg img_0222.jpg
↑大量のゴーヤたちと巨大観葉植物
このジャングル状態の実家に泊まったせいかくすんだ心が浄化されたみたい。
植物の力、あなどれん。
しかし。
このゴーヤたち、よくぞここまで育ったねえ。。
img_0224.jpg
これを育てたのは母親(+おばあちゃん)だけど、どうやら母親は植物を異常育成させる力があるらしい。
私の知る限りだいたい育てるものは巨大化してる。
余談ですが私も中学生まで巨大化してた。。
それも何個も観葉植物を買ってくるので生活スペースはほぼ占領される。
種があれば何でも育つよ、と言ってホント何でも植えてたし。
今の家に引っ越す前は極寒の地域に住んでいたけど、そんな場所ですらパイナップルを育てあげて実までつけてた。
以前は部屋に乾燥させたドリアンが飾ってあった。(呪い?…臭い)
謎の多い母親だと思ってたけど、最近は何となく理解できるようになってきた。
ドリアンはよく分かりませんが。。
実家でしばらく父、母、祖母と行動を共にしていると生きていくことがすごく単純に思えてくる。
単純な生活=日々の生活をそこそこ楽しんでる、てことかなと思う。
私も両親のように肩の力を抜いて生きていきたいな。
とりあえずパイナップルから。。。

広告

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中