いまどきの玩具

CA390583
これ幼児用のクレヨン。
こどもの手に持ちやすくて水ですぐに落ちるようになっているらしい。
今のおもちゃってすごくオシャレだったりいろいろ凝った知育のおもちゃが多いんだけど実際にはどうなんだろうねえ。
それより家にあるなんでもないなものの方がこどもにとってはおもしろくて想像力をかきたてるんんじゃないかな。
クレヨンはそっちのけでアンパンマンはぶらしのパッケージを大事そうに隅から隅まで眺めてるはる坊を見てるとそう思ったりする。
オシャレっていうのは間違いなく親をターゲットにしてる。それにホイホイ釣られちゃってるけど。


自宅ランチ

ゆうりママに全て用意してもらい(汗)おうちでランチ。
料理も器もとてもお洒落でしかもおいしい。
私がこんなふうに素敵なおもてなしをできる日がくるのだろうか。
はあー。
できる人はできるしできない人はできないんだよねええ。

CA390593 CA390594 CA390595
はる坊、最初から最後まで食べてました。(いつものこと)

ゆうりママ&パパ
いつも本当にありがとう!
韓国ノリやらDVD録画やらいつもいただきっぱなしでちゃんとお礼も言えずにすみません。
このブログをみてることを祈りつつ、この場を借りて。

広告

いまどきの玩具」への5件のフィードバック

  1. テツコさま
    やっぱり〜?
    うちも指にはめて遊んでたけどもうすっかり飽きてしまったみたいです…。
    見た目に騙されちゃうよねえ。

  2. これ、うちにもあるよ〜!
    でもクレヨン本来の用途ではなく、、、
    31アイスクリームのように積んであそんじゃうんだよね。。。これ。

  3. ひろみ♪ さま
    こどもって親が気に入って買うおもちゃほど遊んでくれないもんなんだねー。
    ロングランオモチャ「せんせい」は今でも健在。
    なんと色付きのものまであった!
    クレヨンより「せんせい」の方がよかったかなー。
    naokimanさま
    「知育」という言葉についつい煽られちゃう。
    でもたぶんこどもは普通に日常生活してるだけでいろいろ吸収していくんだろうなあ。
    ゆうり一家にはいろいろお世話になってるもんね。
    naokimanさん力作のリアルアンパンマンを色紙に描いてプレゼントしてみては。

  4. キャラクターで子供を煽り、知育というもっともらしい言葉で親を煽る。
    そういえば、ティッシュBOXを似せて作った商品には驚きました。
    (幼児が箱からティッシュを出してしまうのを解決するため)
    それでいいの?って気がするけど。
    今度お返しにごちそうする?店屋物でも。

  5. このクレヨン、うちの子供(今20才)にも買いました。
    こんなオシャレなパッケージじゃなかったけど、クレヨン本体は同じだ!
    うちの子供もこれでは遊ばなかったなー。
    そうなのよね、おもしろそうな、かわいいオモチャをみつけると、買いたくなっちゃう。でも、親の意図に反して、あんまり遊ばなかったり。
    うちの子が気に入ってたオモチャはなんだろう?「せんせい」かな。絵を書いたり消したりするやつ。今でもあるのかな。子供が小さい時にうちに遊びにきた当時20才の友達が「自分も小さい頃持っていた」と言っていた、すごいロングランオモチャでびっくりした。アンパンマンもみんな好きだよね。

コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中